TOEFLの受験申し込み方法

TOEFLを受けてみたい!でもどうやって申し込むか分からない…と悩んだことはありませんか?TOEFLを受ける意欲と実力があるのに、実際に受けられなかったらもったいないですよね。TOEFLの受験申し込みはそんなに複雑ではありません!手順を理解すれば、スムーズに申し込むことができます!

b

目次:

$

TOEFLとは?

$

TOEFL iBTの受験申し込み方法

$

本番に向けて

$

まとめ

TOEFLとは?

TOEFL(トーフル)とは、国際的に使われている、英語を母語としない人向けの英語試験です。Reading(読む)、Listening(聞く)、Speaking(話す)、Writing(書く)の四技能を測ることができます。

TOEFL iBTの受験申し込み方法

TOEFLは自宅か試験会場のどちらかで受けることができます。自宅で受ける場合、機器(パソコン、スピーカー、マイクなど)を準備し、一人で試験を受けられる環境を作る必要があります。それに対し、試験会場には、必要な機器が全てそろっているので、試験に必要な機器を忘れた!などの心配はありません。

大学受験などにTOEFLのスコアを利用する場合、締め切り前に余裕を持ってTOEFLを受験しスコアを提出することをお勧めします。スコアレポートは試験当日から約8〜16日後に届くことを心に留めておき、試験日を予約することが大事です。

TOEFLの受験申し込み方法について、以下手順を説明します!

  1. ETSのオフィシャルウェブサイトからアカウントを作成します。身分証明書(ID、パスポートなど)を用意して、必要な情報を入力します。
  2. ETSのアカウントにログインします。
  3. 「Register / Find Test Centers, Dates(登録、試験会場、試験日を探す)」から希望する試験会場と試験日を選択します。
  4. 必要な情報を入力し、支払いします。支払い方法は、クレジットカードあるいはPaypalとなっています。
  5. 支払い完了後、申し込み内容を確認できます。

こちらの動画(英語音声)では、受験申し込みの手順がより詳しく説明されています。

また、アカウントにログインする前に、試験会場や試験日などの選択をすることもできます。いつ試験を受けられるのか確認したい場合はこちらのリンクから!

TOEFLの受験申し込みは、意外と簡単に済ませることができます。しかし、どの試験会場で受ければいいのか分からない!という方も多いと思います。試験会場によっては、席の仕切りがなく、周りの試験者が気になって集中できない…ということもあるようです。TOEFL受けたことのある身近な人に聞いたり、インターネットで試験会場の評価や口コミを調べたりして、会場を選択することをお勧めします!

本番に向けて

TOEFLの試験日が決まった後、試験勉強によりいっそう力が入ることでしょう。本番を想定して、試験形式でTOEFLの勉強をすることで、本番でも緊張せず実力を発揮することができるはずです。四技能をバランスよく伸ばす、Speaking(話す)が苦手だから重点的に対策するなど、人によって対策方法は異なるでしょう。自分の目標を明確にして、それを達成するためにどうやって勉強すればいいのか把握し、計画的に勉強していくことが不可欠です。

まとめ

この記事では、TOEFLの受験申し込み方法について簡潔に紹介しました。受験申し込みは試験を受けるにあたっての第一歩なので、余裕をもって済ませることをお勧めします。自分の勉強スケジュールを考えて、希望する試験日を選択すると良いと思います。

DIG Internationalでは、生徒一人一人の目標とレベルに合わせたコースで効果的にTOEFL対策をしていきます。自分のニーズを講師に相談し、それに合った対策をすることで、TOEFLのスコアアップを達成できます。DIG Internationalで受講できるコースについては、こちらからご覧ください。無料体験レッスンも実施しておりますので、ぜひご気軽にお問い合わせください!詳しくはこちら

Related Blogs …

食堂での食事体験

アメリカ創価大学の食堂は、学生や教職員が日々の生活を共有し、さまざまな文化の味を楽しむ場所です。食堂はキャンパス内の中心的な場所であり、学生たちが集まり、友人や同僚と食事を共にする場所として重要な役割...

read more

国際バカロレア(IB)とは?

皆さん、国際バカロレア(IB)というプログラムを聞いたことはありますか?名前からわかる通り、国際的な教育プログラムであるのですが、具体的なプログラム内容をご存知の方は多くないのではないでしょうか。しか...

read more