2023年11月のSAT試験の登録について

SAT試験は受験者が多くすぐに席が埋まってしまいます!最寄りの会場が満席になってSAT試験が受けられなくなることを避けるためにも早い内に試験の登録をしましょう!この記事では11月のSAT試験の登録について紹介します!

この記事では11月のSAT試験の登録について紹介します!申し込み期限までまだ時間はありますが、早い段階からアメリカの大学受験に必要なSAT試験の申し込みをしましょう!

 

b

目次:

$

10月のSAT試験のスコアの見方

$

11月のSAT試験の登録について

$

今年のSAT試験のスケジュール

$

SAT試験対策・準備について

10月のSAT試験のスコアの見方

10月にSAT試験を受けた人はお疲れ様でした!10月のSAT試験のスコアは10月20日以降、College Boardでサインインし自分のアカウント上で確認することができます。自分のスコアの内訳や何が良いスコアになるのかなどのさらに詳しく知る方法についてはこちらでチェックしてみてください!またスコアの分析やスコア向上に向けての対策などについてはDIG Internationalの専門の先生に気軽にお問い合わせしてみてください。

11月のSAT試験の登録について

2023年のSATはあと2回となりました。多くのアメリカの大学の志願者はこの時期にSATを何回も受けて高得点を狙っている人がたくさんいます。なので10月のスコアをみてから11月の試験を受けるか決める前に11月のSAT試験を登録することをオススメします!SAT試験会場の数も各会場の席数も限られており、次の試験を申し込もうと思ったら既に満席で登録出来なかったという受験者もたくさんいます。

なのでSATで高得点を目指している人は10月のスコアが出る前に11月のSATを登録することをオススメします。仮に8月の試験で目標としているスコアに届いた場合は登録した試験のキャンセルもできるのでまずは自分の会場と席を確保することが重要です。キャンセルできる最終日は最終登録日と同じ10月24日です。

2023年のSAT試験のスケジュール

2023年のSAT試験は残り2回です。11月4日、12月2日です。それぞれ大体2週間前が最終登録日ですが、どの月の試験もなるべく早く登録して最寄りの会場を確保するようにしましょう。前回の試験で最寄りの会場が空いていても次回以降は空いているとは限りません。常に早い者勝ちなので登録は早く済ませることを心がけてください。

SAT試験対策・準備について

SAT試験はそんなに複雑な流れではありませんが試験の申し込み方や試験会場に着いた時など、最初は戸惑う生徒さんも多いです。そんな中でもDIG InternationalはSAT試験受験者を徹底的にサポートします!アメリカの大学に正規留学したいけど、SAT試験の勉強方法と試験の申し込み方がいまいちわからないという方は、DIG Internationalが全面的にサポートします!オンラインでも対面でも対応可能です。高得点取得に向けて、どんな準備が具体的に必要なのか、生徒一人一人のレベルに合わせ着実にSAT試験への対策をしていきます。詳しくはこちらの「コース」のページでご確認ください。無料体験レッスンも実施しておりますので、ぜひこちらからご気軽にお問い合わせください!

Related Blogs …

食堂での食事体験

アメリカ創価大学の食堂は、学生や教職員が日々の生活を共有し、さまざまな文化の味を楽しむ場所です。食堂はキャンパス内の中心的な場所であり、学生たちが集まり、友人や同僚と食事を共にする場所として重要な役割...

read more

国際バカロレア(IB)とは?

皆さん、国際バカロレア(IB)というプログラムを聞いたことはありますか?名前からわかる通り、国際的な教育プログラムであるのですが、具体的なプログラム内容をご存知の方は多くないのではないでしょうか。しか...

read more